Ducati Diavel Diesel

Never Look Back

Ducati and Diesel together again

Ducati と Dieselは、過去と未来のエレメントを巧みに融合したモーターサイクル、 Ducati Diavel Dieselでパートナーシップの新たな幕開けを告げるエクスクルーシブなモデルを発表。

コンセプト

過去と未来

Ducati Diavel Diesel は、Licenze Diesel のクリエイティブディレクター、アンドレア・ロッソ氏と Ducati Design Center の協力で生まれました。2 社のスタイルセンターは、世紀末の躍動感や未来におけるレトロな世界観を表現することを目指しました。

リミテッドエディションのアブソリュートスタイル

Ducati Diavel Dieselは、わずか666台が限定生産です。モーターサイクルのフレームにはシリアルNOが刻印されたプレートが取り付けられ、たった1台のモーターサイクルになります。

アンドレア・ロッソ Licenze Diesel のクリエイティブディレクター、 “ ディアベル・ディーゼルは、ディーゼルのDNAの根幹を反映する重要なモーターサイクルです。2つのロゴに刻印された“Never look back”(決して振り返らない)という言葉は、このコラボレーションの本質を捉えています。このモーターサイクルは、ブラシ仕上げのステンレス・スチールに、溶接跡やリベットをあえて目につくように施すなど、他とは一線を画する数々のディテールにより、見る者を魅了するタイムレスなバイクに仕上がっています。Ducati、Diavel、Dieselという3つの言葉は、それぞれが6文字で666を構成します。この数字は、この新しいコラボレーションによる製品の限定生産台数を表しています。”

クラウディオ・ドメニカーリ ドゥカティ・モーター・ホールディング CEO “ ディーゼルとのコラボレーションにより、ドゥカティ・ブランドならではの価値を十分に尊重しながら、独自のスタイルと技術を追求することが可能になりました。今回、私たちはディアベルというユニークで個性的なバイクを使用して一緒に作業を行いましたが、その結果は、驚くべきものとなりました。ディアベル・ディーゼルは、その特徴的なディテールによって、特別なバイクの愛好家だけでなく、ファッションなど様々なジャンルに興味を持つ人々にも訴求するでしょう。ディーゼルとの共同作業によって、モーターサイクル以外の世界から刺激を受け、私たちのブランドが関心を示す領域を拡大することができました。 ”

タンクカバー

Ducati Diavel Dieselは、あえて目につく位置に溶接とリベットを施した、手作業によるブラシ仕上げ(つや消し)のステンレス・スチール・パネルを大きな特徴としています。これによって、タイムレスで、他に類を見ないモーターサイクルが誕生しました。タンクカバー、フロントカウル、パッセンジャー・シートカバーといったディテールは、優れたクラフトマンシップとスタイルを明確に表現しています。

シート

専用の本革シート、Diavel Dieselを象徴するシンボルで、Ducati、Diavel、Dieselの3つのDをあらわす3面のピラミッドが形作っています。

独特なディテール

Dieselロゴが装着された赤いメタクリレート樹脂製のラテラル・エアインテーク・カバーも、この特別なディアベルの専用パーツです。赤いアクセントは、ブレンボ製のフロントブレーキ・キャリパーや5つのチェーンリンクにも採用され、液晶メーターパネルはビンテージ調のデジタル・ディスプレイとなっています。

エグゾーストシステム

ドゥカティ・ディアベル・ディーゼルのエグゾースト・システムも一見の価値があります。エグゾースト・パイプには、ブラックのジルコテック・セラミック・コーティングが施され、ピラミッド・モチーフが配されたブラック・サイレンサーのエンドパーツは、削り出しの機械加工によるものです。

カプセルコレクション

DucatiとDiesel、両ブランドのルーツとDNAを共有したドゥカティ専用のカプセル・アパレル・コレクションも製作しました。「メイド・イン・イタリー」のアイコン・ブランド2社に共通するコアバリューは、創造性と革新性です。コレクションは、1種類のレザー・ジャケット、2種類のJogg JeansとTシャツから構成されています。

ビデオを見る

Ducati Diavel Diesel スペック

  • エンジン
  • シャーシ
  • Equipment
仕様

テストストレッタ 11° エンジン

Diavel Diesel の心臓、すなわちエンジンは、世界中のサーキットでの選手権を戦う Ducati Corse のエンジンから直接開発されたドゥカティ テスタストレッタ 11° Dual Spark です。テスタストレッタ 11° DS は、スーパーバイクの出力とトルク (150hp、123Nm) を誇り、ライドバイワイヤ管理システムを介して扱いやすくや調整が可能です。また、高いパフォーマンスと、楽しさと乗りやすさを兼ね備えたライディングを同時に実現しています。

ライディングモード

ライディングモードは、わくわくするようなライディングでありながら、同時に安全で直観的なライディングを可能にします。あらかじめ設定されている 3 つのモードは走行中でも選択が可能で、最大出力、エンジン排出量、ドゥカティトラクションコントロールに作用することで、Diavel Diesel の「特徴」が瞬時に変わります。

エルゴノミクス

Diavel Diesel のシートは幅広のスペースが特徴で、地面からの高さはわずか 770 mm。ハンドルバーをバックポジションに合わせれば、楽しく快適なライディングを約束してくれます。フルコントロールと最高の快適さ、すばらしいクルーザースタイル。

サスペンションおよびブレーキシステム

Diavel Diesel のフロントには、 DLC コーティングが施された50 mm径フォークが取り付けられています。フォークはスプリングプリロード、リバウンド/コンプレッションダンピングの調整が可能です。リアショックアブソーバーはプログレッシブを備えた片持ち式スイングアームに作用し、リバウンド/コンプレッションダンピングの調整が可能です。
Diavel Diesel の制動性能は、ラジアルマスターシリンダーにより動作する ブレンボ製モノブロックキャリパー付きブレーキにより保証されます。フロントは、320 mm の 2 個のセミフローティングディスク、4ピストン ラジアルマウント・モノブロックキャリパーが組み合わされています。一方、リアは、265 mm径のディスクにブレンボ製 2ピストンキャリパーが採用されています。

240 mm リアタイヤ

ピレリが Diavel のために開発した幅 240 mm のリアタイヤは個性を特徴づけるものです。同時に効果的なシャーシによって非常にハンドリングしやすくなっています。また日常使用向けに快適性も重視しています。

特別装備

タンクカバー、ヘッドライトフェアリング、パッセンジャーシートカバーなど、手作業で施したブラシ仕上げ、あえて目につく位置に溶接とリベットを施し、 Diavel Diesel を唯一無二の物にしています。Dieselロゴが装着された赤いメタクリレート樹脂性のラテラル・エアインテーク・カバー、レッド液晶メーターパネル、Zircotechコーティングが施されたエグゾースト・パイプ、ビレットアルミニウム製エンドキャップを備えたブラックサイレンサーも特徴です。

特別装備

Diavel Diesel は、特別デザインのレザーシートとフレームに取り付けられたシリアルナンバー・プレートが高級感を醸し出します。DDDピラミッド・シンボルがフロントフェンダー、専用デザインのシート、そしてサイレンサーのエンドキャップに浮かび上がります。また、ビレットアルミニウム製ステム/キャップを備えたミラー、専用バイクカバー、リアスタンドが標準装備で、Diavel Diesel をさらに豪華にしています。

ドゥカティセーフティパック

Diavel Diesel には、ドゥカティ・セーフティ・パック (DSP) が標準装備されています。車体を最大限制御し、走行中のアクティブセーフティを確実にするためのDSPには、ブレンボ製ブレーキシステム、ボッシュ製 ABSユニット、8 段階のドゥカティ・トラクション・コントロール (DTC) が搭載されます。

スクロール

記載されている出力/トルクデータは、基準適合規則に従って静的テストベンチを使用して測定されたもので、認証時に測定され車両登録証に記載されているデータと同じになります。